境港妖怪検定中級対策クイズ

境港妖怪検定中級対策用のクイズです。妖怪の名前、特徴、出現場所などの暗記にご利用ください。問題は大問が187問、小問が915問(2021/2/25更新)あります。収録妖怪は、公式テキスト『決定版 日本妖怪大全 - 妖怪・あの世・神様』の妖怪764体の内、115体(15%)です。収録妖怪一覧はこちら

ご利用ガイド
クイズは3問ずつランダムに表示されます。正解した問題を除きたい場合は、下にある「正解した問題を除く」をチェックしてください。正誤データはお使いのブラウザに保存されます。別のブラウザ、端末には引き継がれないのでご注意ください。

【境港妖怪検定】第10回中級試験問題はこちら!

以下の選択肢から正しいものを選びなさい。

正解を表示する

1. 消えずの行灯 灯無蕎麦 は、いつも人影が あり なく 、行灯には火が入って いない いる 。この行灯の火を 灯した者 消した者 は、家に帰るとかならず 災いが起こる 幸福が訪れる といわれている。 クリア

2. 足まがり 鼻まがり沖縄県 香川県 埼玉県 高松地方の妖怪。慌てて夜道を歩いていると、 顔にネバネバしたもの 足に柔らかいもの が絡みついてくる。「まがる」とは「 臭い 邪魔 」という意味の方言だという。 クリア

3.江戸時代の百科事典『和漢三才図会』には、 足長国 胴長国足長人 胴長人 がおり、 手長国 面長国手長人 面長人 がいて、 手長人は足長人を背負って 足長人は手長人を背負って海で漁をする 山で猟をする と記されている。 クリア

3問中 0問正解

次の3問を表示

正誤データ:全187問中、あなたが正解した問題は0問(0%)です。
正誤データをクリアする

Posted by 米田むー